ツアー振り返り 大阪編

  1. 2018/04/09(月) 17:53:11|
  2. 日々のこと
4月に入り、一発目のツアーから帰ってきた。
今回もladyeriaとのデュオツアー。また各地で、いろんな方々のお世話になり、濃い3日間となった。
今朝、岐阜から夜走りの中央高速経由で帰京して、まだぼんやりしているが記憶が新しいうちに振り返ります。

とは言っても、あまりに濃く、楽しい3日間だったため、たった3日前の大阪が遥か昔のように感じていますが。ww

初日、4/6金曜日。am7:00。自宅を出発。
曇り空の下、大阪まで東名〜名阪とのんびりドライヴ。

eriadrive.jpg

運転は交代で。eriaさん、模範的な運転フォームで。ww

結構ゆとりを持って出かけたはずだが、なんだかんだで結構ギリギリに今夜の会場 Peggy Suex地下酒場へ到着。

peggysue.jpg

ここは一階が中華料理屋さんで(どれもこれも安くて美味しい!感動でした)B1へ階段で降りるとそこがライヴスペースになっているという、ちょっと変わったお店。でも、雰囲気がとてもよろしく、音響もアコースティック向けの暖かな響き。

peggysuestage.jpg

到着すると、もうぬかるみ3の皆様も到着。すげえ。ウーリッツァー本物だ。ww
などと和気藹々とセッティング、サウンドチェック。
今夜もいい感じになりそうでっす。
最初はぬかるみ天国3の皆さんがプレイしてくださる。

nukarumi3.jpg

アサキチさん、ミサさん、ホーリーのトリオでアメリカ南部に横たわる「あの」フィーリングをたっぷり詰め込んだ、ズブズブにぬかるんだ暖かいサウンドと楽曲。以前東京で見たライヴとはまた違った表情のリラックスした3人の様子にこちらも和む和む。
アサキチさんの歌はとても心地よい。
ホーリーのウーリッツァーもいいところにふんわり音を落としてくるし、ミサさんの歌とマンドリン、そしてそのキャラは、二人の間で独特の存在感を示す。
いやあ、気持ちいい。

なんて和んでいると、出番です。
いや、まずいぞ。今日はツアー初日だ!気合を入れなくては!でも力は抜いて!

JabBeestage.jpg

満員のお客様の暖かな反応も後押ししてくれて、JabBee今夜も気持ちよくプレイさせていただきました。

ツアーを繰り返して行くと、多少のセットリストの変更や、構成の前後などがあっても、ステージの大体の流れみたいなものは出来上がって来る。だけど、その流れの中にいても、それに乗るのではなく、いつだって壊したいと思っている。毎回毎回違う。歌っていて
「きた!」っていう瞬間がどこで来るのか全くわからない。そして、その瞬間を捕まえようと意識すれば必ず失敗するし。コントロールなんてできない。底なし沼だ。

大阪のお客様、流石です。ツッコミが。僕の拙いMCに数々のツッコミをいただき、かなり面白かった。

この日は、前回の5年前のツアーで知り合うことができたclefというブランドを運営していらっしゃる冨田さんも駆けつけていただき、
感激でした。久しぶりの再会でお土産までいただき恐縮です。

withtomitasan]

冨田さんと。

clef.jpg

clefの帽子!素敵。eriaさん早速被ってライヴに臨んでました。
感謝です。

お足運びいただいた皆様、CDお買い上げ頂いた皆さま、この場をお借りして本当にありがとうございました。
大阪、近いうちに、また必ず伺いたいです。その際にはまた是非いらしてください。

nukarumi3JabBee.jpg

アサキチさん、ミサさん、ホーリー、お世話になりました。また是非ご一緒させてください。

続く!



  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

大阪〜名古屋〜岐阜

  1. 2018/04/05(木) 19:56:47|
  2. 日々のこと
明日からまた、西へと行きます。

大阪、名古屋、岐阜です!
4/6 (金)大阪 Peggy Sue ×地下酒場
w.ぬかるみ天国3

4/7 (土)名古屋 鶴舞perch
w.俺のワンダー、まりも

4/8 (日)岐阜KJ’s
w.俺のワンダー、まりも

詳細はJabBee HPでチェック!

どうぞよろしくお願いいたします〜。
楽しみだぜ〜。
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

0324@水戸 Paper Moon

  1. 2018/03/25(日) 13:31:59|
  2. 日々のこと
昨日は、水戸のペーパームーンにて「風の歌」リリースパーティーでした。

たくさんのお客様にお越しいただき、ホントにいい夜にしていただきました。お忙しいなか、ご来場いただいた皆さま、CDお買い上げいただいたたくさんの皆様、この場をお借りして、本当にありがとうございました。

ND5_5887.jpg


今回の水戸でのレコ発、僕らJabBeeの他に2組、ゲストで出演していただきました。

まずは、東京から一緒に遠征組として参加してくれたkurosawadaisuke。

daisuke.jpg

ダイスケとはかれこれもう25年くらいの付き合いになる。吉祥寺の曼荼羅というライブハウスで、お互い上京して間もないころに知り合い、意気投合し、よく遊んだ。それから昨夜までの間、ダイスケとの間にはずっと音楽がある。お互いいろんなことがありながら、ダイスケも俺もずっと音楽を続けている。それって、今となるととても貴重な存在なんだ、と最近時々思う。
昨夜は、サイコーのプレイを見せてくれた。
水戸のレコ発で、ダイスケに出てもらえたのは嬉しかった。
今度5月にはダイスケの故郷北海道を一緒に回らせてもらうことになっている。
楽しみです。

それからもう1組は、地元でいつも人生を楽しむことを忘れない素敵な奴ら。
Big Audio acoustic Daininite。
この呑兵衛たち、かなり素敵です。

BAaD.jpg

見るたびにどんどんいい感じになっている!
メンバーみんながみんな、それぞれのライフスタイルをしっかり持って、その中で最大限に楽しんだり、遊んだりすることを忘れず、集まればすぐに「バンド」になってグルーヴする。
理想的だよね。
昨日もかっこいい演奏してた。
とっても素敵な後輩たちです。
とてもいい「空気」を作ってもらった。

そしてJabBee。
いやあ、自然と気合い入りました。

今回、リリースしてからの今までの旅は基本ladyeriaとJabBeeのデュオで回っていた。
でも、今回は録音にも参加してもらったKAZUと塚ちゃんにも加わってもらい、東京でのレコ発以来のバンド編成。

tsukadakazujpg.jpg

いやあ、この二人が加わってくれると、とてもやりやすい!(笑)
というか、アガるね。
KAZUのリズムと塚ちゃんの彩りで、より歌が伝えやすくなる感じがする。
いやあ、のびのびと歌わせていただきました。

JabBee]

今回はジャケットの写真撮ってくれた森島氏が撮影しに来てくれて、いい写真がたくさん届いています。

JabBee.jpg

KAZUeria.jpg
KAZUとladyeriaいいショット!

isawo.jpg

アンコールではBAaDのイサヲを引っ張り出す。ソロまでやらせるという無茶振り。
ありがとう!イサヲ。

shigeru.jpg

こんなサービスショットもあり!レア!

とにかく共演者、お客様に最高にアタタカク盛り上がっていただき、また忘れ得ぬ夜が一つ増えました。

またこれからたびに出て、揉まれて、成長して帰ってきたいな。

旅は続く。

guitar.jpg

  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

3/24(sat)@水戸Paper Moon レコ発!

  1. 2018/03/22(木) 18:10:18|
  2. 日々のこと
俺がロックに取り憑かれて、ソウルやブルーズを知り、悶々とした思春期を投げやりな気分で過ごしていた街、水戸。全てここから始まったんだよなあ。遅くなりましたが今週末レコ発でちょろっと帰ります。東京から古い友達のkurosawadaisukeも来てくれます。地元の後輩たちのイカしたバンドBAaDも思い切り賑やかしてくれると思います。どうぞ皆様こぞってお越しください!

【日付】2018年3月24日(土)

【場所】 水戸paper moon
茨城県水戸市南町1-4-18 松屋ビル3階
Tel 029-232-4100

【開場】19:00

【開演】19:30

【出演】JabBee(from 東京) ,
BIG AUDIO acoustic DAINI-NITEz((from 茨城),
kurosawadaisuke(from 東京) ,

【料金】2500円(Drink別)

【予約・問合せ】029-232-4100(paper moon)

mito0324.jpg


●B.A.a.D(ビッグ オーディオ アコースティック ダイニナイト)でございます。
アコーディオン、マンドリン、コントラバス、ガットギター、トロンボーン、サックス、パーカッション、ドラムス、そして、カスタネットを奏でるフラメンコダンサーという9人の酔いどれ楽団が、フランスやスペイン等の民族楽曲をジャズやブルースの匂い、そして「ロック魂」で演奏する、人呼んで「ジプシーロックバンド」。
何が飛び出すか予想のつかない寄せ鍋アコースティックミュージックを、ぜひお酒片手にご笑味ください。



●kurosawadaisuke

1969年9月17日生まれ A型 北海道帯広市出身 13歳より洋楽、とりわけハードロックに影響を受けギターを弾き始める。
1997年ー自身のバンド”ビスタコシェッチ”をスタート。
2004年ーバンド休止に伴い、「kurosawadaisuke」としてソロ活動をスタート
2008年ー単身渡英、ロンドンのクラブ『Bellushi’s』『The Cross kings』 『Spice of life』にて弾き語りライブ を行い、地元にて絶賛される。
2009年ー同年2月公開の韓国映画~ユガムトシ~にコンポーザーとして参加。
2011年ー女性ボーカリスト「クミコ」のサポートメンバーとして、コンサート、 イベント、各種メディアに出演。新たなる分野へのチャレンジをスタートさせる。
2011年5月ー1st Album『GO』リリース。
2011年11月ー2nd Album 『シブヤ』リリース。
2012年ーUSTREAM配信で合計視聴者数が25万人を突破。
2014年10月~UNIVERSAL MUSICよりデビューした「松田美穂」のサポート メンバーとして、コンサート、イベント、各種メディアに出演。
2015年4月~自らが主催するイベント“Cross Shower DOJO”を主宰。 現在54回開催中。
2015年11月ー3rd Album『To The North』リリース。
2016年9月ー4th Album『YES』リリース。
2016年1月より精力的に全国・海外でツアーを開始。
2017年~「おだっていきます。」全国ツアーを敢行。
自主レーベル「ダイビングレコード」を設立し、7月7日にレーベル初の1st.アルバム「Drive way」をリリース。

●お問合せ
info@jabbeemusic.com
●Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1209503159194724/permalink/1215600455251661/
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

ツアー振り返り 静岡編

  1. 2018/03/21(水) 18:41:18|
  2. 日々のこと
浜松で一泊した後、世界のテツモトミキちゃんとはここでお別れ。なかなか濃い二日間でしたな。浜松駅で別れた後、えぐっちゃんと僕らJabBeeの三人で、一路静岡へgo。
東名を快適に走り、静岡駅近くの常盤公園を目指す。

実はこの日、昼間から常盤公園マルシェという公園でピクニックしてるようなイベントが行われていて、そこで昼間から友達のmisato&shinちゃんたちや、静岡の飲兵衛たちが遊んでいるという情報をいただき、ちょいと早めに静岡入りしたのでした。

公園に着くと、ゆる〜くやっておりました。たくさんの美味しそうなお店やフリマ的なお店があちこちに。
カレー食べたり、パン食べたりそこらをプラプラ。程なくしてライヴも始まりました。
マクワウリヒルビリーズ。
地元静岡の面々による気持ちいいジャグスタイルのバンド。
ほとんどが、ミサシン、えぐっちゃんのお友達。
昼間の天気いい公園によく似合う〜。
コントラバスを弾いていたのは、今夜のライヴ会場GAJAHの店主ミホさん。
ライヴ後ご挨拶。この時点ではまだ、ほろ酔いでしたね。ミホちゃん。

続いて、この日別会場で夜のライヴがあるということで参加していた
WADA MAMBO & ANDY
カセットコンロスのお二人も登場。
素敵な演奏で満たしておりました。

それから、すぐ近所に移転した枝村’アニキ’のタンデムジャイヴに顔を出し、エスプレッソ、カプチーノをいただく。
美味いね〜。さすがアニキ。

tandemjive.jpg


そして今夜の会場GAJAHへ。
店主のミホちゃんがサーファーということでお店もそういう雰囲気がたっぷり。
素敵なお店。海から持ち帰った流木で作ったテーブルや、靴を脱いで上がる店内の床材や、いろんなところにそういうテイストが溢れている。
この時点で、ミホちゃん夕べの二日酔いから復活して元気出てきた〜って言ってました。
いやいや楽しくなりそうです今夜も。
なぜかこのころから店主のテンションが上がり始め、こんな写真に大喜び。

tenori.jpg

今夜の出演者の写真。手乗り夫だそう。(笑)

サウンドチェックして、まったりしつつ、近所の居酒屋で名物の黒はんぺんのフライなどをミサシンのお二人とえぐっちゃんと軽くいただき、いざ本番へ。

この日もえぐっちゃんが先攻。

gajaheriaeguchi.jpg

途中ladyeriaも参加して、和やかムード&しっとりムードで、優しい歌を響かせていました。
えぐっちゃんはカバーのセンスもとてもいいし、オリジナル曲に見え隠れするルーツミュージックへの愛が素敵です。
歌詞も、等身大の日常を歌うのですが目の付け所にえぐっちゃんらしい穏やかさや優しさが垣間見れて、なんとも和みます。
声も三日目にしてとてもよく伸びていてよかった。

続いてJabBee。

JabBeegajah.jpg

昼間の公園マルシェから流れていただいたお客様など和やかなムードの中、この日も気持ちよく歌わせていただきました。
静岡は昨日の浜松といい、GAJAHといいテンションが高い。
特に店主のテンションが!(笑)
ご来場いただいた皆さま、CDお買い上げ頂いた皆さまどうもありがとうございました。
いただいたアンコールでえぐっちゃんとセッション。
その後も、そのまま盛り上がる。

hage.jpg

ミホちゃん大喜び。

gajah.jpg

店主一番の酔っ払い!

いやあ、またすぐに行きたい。静岡サイコー。

今後ともどうぞよろしくお願いします〜。

  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
前のページ 次のページ