仙台〜福島

  1. 2012/10/25(木) 19:13:07|
  2. 日々のこと
気付けば、東北〜水戸の演奏旅行が終わって、すっかり時間が過ぎてしまいました。筆無精ならぬ、キーボード無精ですいません。過ごした時間があまりにも濃密で、今頃になってようやく客観視できてるみたいです。(笑)

10/12の仙台enn。この日の共演はTHE JOHNSTAR QUARTET、真夜中ギター。二組ともご機嫌な演奏で、とくに真夜中ギターは解散後2年ぶりの復活!という、なんともドラマチックな夜にご一緒させてもらって、真夜中ギターの復活を心待ちにしていたであろうお客さんもたくさん詰めかけて、いい空気を作って頂いた。おかげで、JabBeeも初の出演のennでしたが、何とも温かい空気の中ご機嫌な演奏が出来たのでした。
この日は、福島が故郷の我が盟友ブラザースダッチがリードコーラス!(このツアーでヤツが築き上げた前人未到、前代未聞のパートだ。コーラスと同時に、いや、それより、とにかく、合いの手で盛り上げてくれる!何ともヤツらしい!)いやあ、楽しい夜だった。CDもたくさんの方にお買い上げ頂いた!遅くなってしまいましたが、お買い上げありがとうございました!末長く聴いて頂けたら嬉しいです!

そして、夜は長いとばかりに、メンバーはラーメンを食べた後、夜の仙台に消えて行った。ladyeriaと大山さんを先頭に(笑)。
俺は、ツアー中は寝るのが仕事。寝不足はすぐに喉がダメになるのです。
ゆうすけと二人、おとなしくホテルへ帰り、爆睡。

翌日、福島へ向けてGO。
この日は、急遽ブラザースダッチの実家で営む福祉施設で、おじいちゃんおばあちゃんたち、浪江町からの仮設住宅にお住まいの方達との交流会にて、歌わせて頂く事に。メンバー全員で、演奏させて頂きました。「上を向いて歩こう」とか「幸せなら手を叩こう」と言った歌に、JabBeeの曲も数曲。皆さん,一緒に歌ったり、熱心に聴いて頂いたり。。。
こちらが、元気を頂いたような、そんな感覚になる暖かな空間と時間でした。音楽はやはり、素晴らしいモノなんだなああ。と、こちらが感動させてもらいました。

そして夜は、福島AREA559。
以前,Play For FUKUSHIMAというチャリティーイベントで演奏させてもらった事のあるハコ。
共演させて頂いたのは、TAKANO AND MIYUKIさんというフルートとピアノのデュオと、aveさんという福島在住のSSWの二組。TAKANO AND MIYUKIさんはまるでここはホテルのラウンジか?と思わせるようなボッサや、ジャジーな演奏でしっとり。aveさんはこの日3ステージ目だという、売れっ子状態で、ギター一本の弾き語りで、じっくり聴かせてくれた。
この日もリードコーラスのスダッチを交えたJabBeeは、ばっちり盛り上がりました。
地元福島のスダッチの友人等もいらしてくださり、嬉しかった。
ここでもCDをお買い上げ頂いた皆々様に感謝。
愛聴して頂ける事を願います。

東北は、俺の田舎の茨城とちょっと似た空気感を持っているが、なんだろ、もっと自然のスケールがデカくて、いつも圧倒される。山は高いし、川も長い。
また、行きます。必ず。
出会った皆さん、また会う日まで。お元気で!
サンキュー!!!!!!!!!!!!!!!!。
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<水戸。 | ホーム | 新譜試聴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/45-ef791c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)