九州ツアー 山鹿アサヒ

  1. 2019/06/13(木) 22:37:13|
  2. 日々のこと
AM10:00過ぎに起床。ガッツ宅でゆっくり寝かせてもらい快調!
コーヒーなど頂いているとガッツのiPhoneに着信がある。

ダイが新幹線で熊本に来るらしい。ww
やっぱ来るんだ。いや来ると思ってたけどね。ww

みんなで車で熊本駅に向かうと、駅のロータリーベンチに腰掛けているダイ。
コントラバスではなくアコベ、それと小型のアンプを携えている。
第一声
「来ちゃった!」
遠距離恋愛の彼氏の家の玄関に突然現れた彼女みたいなことを言う。

その足で、ガッツオススメのお店、UNIというオープンしたてのお店へみんなでランチに。
かなりオシャレな上、絶品の創作イタリアン的なお店Sazaeのダイゴくんが新しくオープンさせたお店。
天井が高く、さすがの内装、料理はマジ絶品。
天草出身のダイゴくんの「おふくろの味」だと言うちゃんぽんが、今まで食べて来たちゃんぽんの概念を軽く覆す衝撃の味でした。
ごちそうさまでした。

uni_201906132103449ba.jpg
UNIの入り口で。

その後車で山鹿のアサヒまで。
到着すると、いました、この人。

ナッピンさん。
asahinappin.jpg

やっぱりこうして元気で再会できるのが嬉しい。
お店も相変わらずいい感じです。

ほどなくして、今夜共演してもらうTinpeiくんも到着。
翌日sunny blueで共演してもらう予定のcobyも一緒。
Tinpeiくんとは初対面。ご挨拶。

サウンドチェックを済ませ、今夜もバンドサウンドで俄然楽しみが増す。
アサヒの近所をぶらり。

asahimanholl.jpg

すごい。山鹿のマンホールかなり素敵。

asahiyamaga.jpg

この時間の街並みがとても和みます。

さて日も暮れて本番始まります。
まずは、初めましてのTinpeiくんから。
tinpei.jpg

いやあ、やっぱいるんだよね。こういう素敵なシンガーが、日本全国あちらこちらに。
曲も素敵だし、歌詞も声もグッと来る。
プレイも素敵。
途中cobyが飛び入りでデュエットしたり、ガッツ、ダイ、ladyeriaでバックをやったり
tinpeiband.jpg

いいライヴを繰り広げておりました。
お客さんもナッピンさんも喜んでいる。

アサヒの雰囲気はいつも暖かい。
「今夜もいい夜だなあ」なんて和んで楽しんでいると、
あらあら出番です。

今夜も昨夜に引き続きバンド編成で。東京を出て来るときには想像もしていなかったこの展開。ww

asahiband.jpg

気持ちよく演奏しました。
最近はえりあさんと二人で演奏することがほとんどで、そのミニマムな編成も、他者とのアンサンブルという意味で俺にとってはバンド的なものではあるのだが、やはりリズムセクションが実際に鳴ると楽しい。
特にスローなテンポの曲を演奏したときに、ガッツのドラムがあるとより歌に集中できる感じがある。
お客さんも皆んな暖かい雰囲気で気持ちよく演奏させていただきました。
アンコールではみんなでセッション。
asahiallsession.jpg

いやあ、楽しい夜だった。ありがとうございました!

と和んで、打ち上げモードに入りかけていたときに、お客さんからまさかのリクエストをいただき、
えりあさんと二人で生音でダブルアンコールを。

asahiancall.jpg

asahiall.jpg
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

この後、山鹿の沖縄居酒屋で打ち上がりました。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。
CDお買い上げ頂いた皆さまもありがとうございました。
ナッピンさんにも感謝。

山鹿また行きます!

さて明日は熊本。

続く。

  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<九州ツアー 熊本 | ホーム | 九州ツアー 福岡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/323-9c30c0d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)