7/21 長岡 音楽色堂の夜

  1. 2018/07/24(火) 21:46:01|
  2. 日々のこと
金沢のホテルで目を覚ます。本来なら喉を気遣ってエアコンを切って寝るのが普通だが、この酷暑、それでは眠れず微弱なエアコンを効かせて寝た。喉は疲れてはいたが、なんとか大丈夫。朝食をとり、しばしゆっくりする。この宿、チェックアウトが12:00で助かった。
ずいぶんゆっくりできた。

むせ返るような暑さの中、さてさて長岡を目指します。
北陸自動車道をひた走る。

途中、呉羽のSAにて美味いオムライスを食べた。サクサクのエビのフライが乗っかっている。

omurice.jpg

久しぶりに食べたオムライス。美味くて感激で目が二重になるww。えりあさんは渋くかき揚げそばなんぞをすすっておりました。
約200kmくらいの移動で長岡到着。まず今夜の宿「三幸旅館」(しっブイ旅館だった!)にチェックイン。

今夜の会場は音楽色堂。
以前来たことのある音楽食堂が火災で失くなって、新しい店舗に。
しかし新しいお店もいい感じでした。
あれから5年も経つのねえ、なんて感慨深く社長にご挨拶。

今日は、以前湘南に暮らし何度かライヴを一緒にやったり、うちに泊まりに来たり、すっかり仲良くしてもらっていたちゃっちこと、倉井千秋さんが共演。お店もちゃっちがコーディネートしてくれた。
それから、もう1組長岡在住のメンバーで構成されるchanging colorsというバンドがご一緒。
ちゃっちとの再会を喜び、changing colorsのメンバーの皆さんにご挨拶。

サウンドチェック。
とてもやりやすく、全く問題なし。
こんな風に足元にモニターがあるPA環境なんて久しぶりだ。www

そして本番です。
前回共演していただいたチビカブトスのイリエさんなども駆けつけてくださり、感激。
トップはちゃっち。

chacchi.jpg

思えば共演は、多分4年ぶりくらいだろうか。その間にちゃっちは母になり、しばし産休でライヴはお休みしていたようで、この日は産休明けの久しぶりのライヴだったとのこと。それで、本人ちょっと緊張していたよう。
だが、やっぱりちゃっちの歌はとても良かった。
昔よく一緒にやっていた頃からその声の良さや、ヴォーカリストとしての歌の表情の出し方とか、節回し、雰囲気、それをアコギの弾き語りでやっているところがすごく好きで、すごくいいシンガーだなあと思っていた。
それで、今回久しぶりにまた一緒にやらせてもらって感じたのは、母になったちゃっちの歌は、以前よりもなんとなく柔らかく、丸っこく、それでいて力強く、素敵になっていたなあと。
産休明け、久しぶりのステージで本人的には色々思うところあったようだが、そういうことも含めて続けてゆくことの素敵さを見せてもらった気がしたな。
俺などが言うまでもなく、ちゃっちのような実力のあるシンガーにはこれからも変わっていく環境の中で、本人も変化しながらも歌い続けてもらいたいなあ、と素直に感じたのでした。
母は強し。とても素敵な歌だった。
そして、最後にchanging colorsのヴォーカル「シカくん」と一曲デュエットしていた。
これがまた素晴らしかった。

chacchishika.jpg

全編をハモリで聴かせたハンクウィリアムズのlovesick blues。
大好きな曲だ。



二人のデュエット最高でした。

そして続いてchanging colorsさん。

changingcolors.jpg

このバンドも素敵だったよ!
Dr / Bass / Eg / Keys / Vo&agというある意味オーソドックスな編成の5人組。
今回が3度目のライヴ!というできたてのバンドらしいのですが、曲がいいし、プレイもとてもいい。
上手いだけじゃなくて、バンドの生のグルーヴを大切にしている感じがとてもよく伝わってくる。みんなが弾きすぎないし、音のない部分をとても大切にしているのがいいなあ。気持ちの良いグルーヴ。
そしてもう一つ特筆すべきは、ヴォーカルのシカくんの歌の良さ。声も素晴らしい。涼しげに歌っているのが悔しいww。
いるんだね、こういうバンドが。日本中にきっと。
素敵でした。

そして、JabBee。

JabBeenagaoka.jpg

レコ発ツアーということで、どこでも気を遣っていただいて最後の出番です。ありがとうございます。
この夜も、ニュウアルバム「風の歌」からの曲を中心に選曲したメニュウで、精一杯プレイさせていただきました。
昨日からショーパンです。ww 快適です。
最近、とても気持ちよく歌えるようになって来たなあ、やっと。ladyeriaとのデュオも、とてもいい感じになっている気がします。
お互いが自由になれてる気がするし、今までより一層集中できている。今年に入ってツアーを重ねている成果だと思う。
音楽色堂の社長さんにも「5年前のバンドの時よりも良かった!」と言ってもらえて嬉しかったな。
当たり前だが、同じ曲を毎回プレイし続けていても同じ夜は一度もない。
毎回毎回変化し続けていかなければと思う。

嬉しくもアンコールをいただき、リハの時にちゃっちが「大好き」と言ってくれた前アルバムの一曲目「new song」を選曲。
ここで、えりあさんの得意の無茶振り。
「ちゃっち歌えるって言ってたよね?」とステージにちゃっちを引っ張り上げる。ww

JabBeechacchi.jpg

一緒に歌って!と、言われるままにちゃっちも参加。ちゃっち、ハミングでコーラス入れてくれたり、一緒に歌ってくれたり、流石でした。
ちゃっちありがとう!

この日も、共演していただいた皆様、社長さま、みなさんに感謝です。
そして何よりお越しいただいたお客様に感謝です。ありがとうございました。
CDをお買い上げいただいた皆様には重ねてお礼を。ありがとうございました。

この後、長岡市内のディープな飲み屋radio(レジオと読む!)にて打ち上げ!
夜も更けたところで、今夜の宿「三幸旅館」(しっブイ旅館だった!)まで歩いて帰る。
お疲れ様でした。

続く!
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<7/22 高崎soar barの夜 | ホーム | 7/20@金沢メロメロポッチの夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/282-6efbd45d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)