北海道ツアー振り返り 札幌編

  1. 2018/05/25(金) 22:54:26|
  2. 日々のこと
函館でeriaさんのおじさん宅にもう一泊お世話になり、朝のうちに函館駅近くでレンタカーに乗り込み一路札幌を目指す。
北海道をドライヴ。
国道5号を北上し、先日訪れた大沼公園を見ながら道央高速に乗る。

oonumakoen.jpg

天気もバッチリ晴れて、ドライヴ日和。

massugu.jpg

まっすぐな道に心踊る。

ezohuji.jpg

豊浦で高速を降りて、中山峠越えのルートへ。眼前に羊蹄山(蝦夷富士)。サイコーです。北海道。

nakayamatouge.jpg

中山峠。峠の上にはまだ雪が残っていた。涼しい〜。

そして、札幌到着。約5時間のドライヴ。
東京からなら名古屋くらいまでいけるね。ww
移動距離長いっす。

fudge.jpg

今夜の会場fudge(ファッジ)に到着。
まずは店主の美也子さんにご挨拶。

miyakosan.jpg

店内とても素敵な感じ。
落ち着くわ〜。

miyakoeria.jpg
サッポロビールクラッシック(北海道限定)ですぐに打ち解けるeriaさんと美也子さん。

この日から、旧友で北海道帯広市出身のkurosawadaisuke登場。
今回のJabBee北海道ツアー、彼がかなり尽力してくれて実現しました。
本当に感謝です。

サウンドチェックを済ませて、ぶらり室蘭やきとりなどつまんでいるとあれよあれよと時間です。
初めましての札幌fudge、JabBeeからスタート。

JabBee_201805252155304a1.jpg

この日は、札幌に住むeriaさんの親戚の方や、短い函館の中学時代のお友達などがやってきてくれて、eriaさんやはりテンション高めでした。プレイもリラックスしながらも弾けていました。
店主美也子さんがムッシュかまやつさんのファンであることを、リハの時に伺い、本番急遽「やつらの足音のバラード」を組み込んだりして、それがいいアクセントになっていい感じで集中できた気がします。
こういうのも連日ライヴを繰り返していく中で産まれる醍醐味かも。
トップバッターにもかかわらず、アンコールまでいただき、嬉しかった。

そして、kurosawadaisuke登場。

daisuke_20180525215524995.jpg

ダイスケ、いいライヴしていたなあ。ずっと旅を続けているその成果が随所に垣間見れる。
一曲ずつ丁寧に気持ちを込めてプレイしている。
北海道出身とはいえ、ここ札幌ファッジは2度目で、言ってみればまだアウェイ感すらある場所。
けれど、そんなことは微塵も感じさせぬライヴでした。
お客様もみんな楽しんでいる様子で、とてもいい雰囲気を作っていた。

de.jpg

途中呼び込まれ即興でプレイするdaisuke&ladyeria。
このセッションもいい感じでした。

session_201805252155407c2.jpg

最後アンコールでは、俺も呼び込まれて、全くのぶっつけで「それはスポットライトではない」のカバーを。
暖い雰囲気の中で、気持ちよく歌わせていただきました。

この日もご来場頂いた皆様には、いい空気を作っていただき、感謝感謝です。
アルバムもたくさんの方々にご購入いただきました。
この場をお借りしてお礼を。ありがとうございました。

miyakoJD.jpg

店主美也子さん、スタッフの皆様、お世話になりました。
また札幌fudge必ず行きたい!

fudgeall.jpg

また必ずお会いしましょう!

続く。。


  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<北海道ツアー振り返り 帯広編 | ホーム | 北海道ツアー振り返り 函館編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/270-f785e8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)