振り返り 浜松編

  1. 2018/03/20(火) 18:21:24|
  2. 日々のこと
名古屋で一泊し、翌日はミキちゃんをピックアップして、一路浜松へ。
前日の雨も上がり、だんだん晴れてきて東名を気持ちよく走る。
浜松駅で、えぐっちゃんをピックアップ。それから今夜の会場エスケリータ68へ。

店主の後藤さん&マダムのお話は、いろんな友達ミュージシャンから聞いていて、お会いできるのをすごく楽しみにしていた。
お店に到着して、後藤さん&マダムにご挨拶。
ここからもう始まっていました。(笑)後藤ワールド!
サウンドチェック始まる前に、もうテンション上がりっぱなし。
会うなり「世界のテツモト」「フレッシュ江口」「チョンネルJabBee」など、後藤ワールド炸裂。
そのままサウンドチェック始めると、すごくやりやすい!何も注文がないくらい。

「いきなりサイコー」を連呼する後藤さん。

もう、今夜のライヴはこの時点で異様なテンションが約束されたのだった。(笑)

トップは世界のテツモト。

tetsumotomikiesquerita.jpg

店主の声援が一番大きく、一番速い!演奏に反応して刺さるような声援。(笑)
ミキちゃんのテンションも上がる。
前日に続きladyeriaが参加したりして、とてもいいライヴ感。
ご来場いただいた常連のお客様も、店主のこの感じと演者のやりとりを含め、大いに楽しんでくださっている。

いい夜だな。

続いて、フレッシュ江口。

eguchiyutakaesquerita.jpg


年齢が一番若いというだけで、フレッシュ。(笑)2年ぶりのエスケリータということで、後藤さんもりぶさん時代のお客様もみんな楽しみにしていたのが、よくわかった。演奏に反応した店主の「フレッシュ!」「ぐっさん!」の声援が刺さる。
古巣に帰ったごとく、えぐっちゃんのびのび歌ってました。
暖かな良い歌声でした。

そして、エスケリータ初めましてのJabBee。
今回、レコ発のツアーということで、ミキちゃん、えぐっちゃんの粋な計らいで最後に演奏させていただいた。

もう、どうなったってやるしかないでしょう、という空気。(笑)
細かいことは抜きにして、楽しんで歌うのみ。
これ、ある意味ライヴの理想的な空気です。
エスケリータマジックにかかって、大いに全開で歌わせていただきました。
最後にはミキちゃんとえぐっちゃんに混ざってもらって、大円団。

esqueritasession.jpg

あっという間に、夜は更けました。

いやあ、全国には素敵なお店がいっぱいあるんだなあ。
ここでもご来場いただきCDをお買い上げいただいたお客様に感謝です。

おそるべし浜松Esquerita68。
また必ずや行きたいお店。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

esquerita68.jpg

帰りには後藤さん
「ボルボ!」「ボルボ!」
と連呼されてました!

続く

  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<ツアー振り返り 静岡編 | ホーム | 東海ツアー振り返り >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/252-b768fcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)