0915@長岡 音楽食堂の夜

  1. 2012/09/17(月) 21:36:24|
  2. 日々のこと
朝9:30に笹塚集合。今回の初!長岡でのライヴ。
残念ながらギターのやぎちゃんはスケジュールの都合つかずに不参加だったが、ガッツ、えりあ、ゆうすけ、そして今回ライヴをセットしてくれた、長岡在住で平日は東京で仕事をしているイリエさんを乗せて、車は関越道までの道すがら、大山さんを拾い長岡を目指す。
が、関越のったら見事に渋滞。
そうだ、連休初日だ!。混んでる混んでる。
新潟に入ったくらいで、やっと車は流れ出し、15:30長岡市内到着。
とりあえず、名物のへぎそばを食らう。
美味い!。つるつるののどごし。いくらでもいける。

16:30からサウンドチェック。
音楽食堂はなんか、初めて来たのにちょっと懐かしい感じさえ覚える空間。
何にも問題無し!
ここんところ、ずっとライヴを休んでいた俺ののどは、随分弱っちくなっていて、0911のスタパでの2時間弱のライヴの疲れがまだ残っている。
バンドの中で歌うのは、声を張るし、多分、自然に力む。
来月のツアーまで、またトレーニングしなきゃダメね。
と言う事で、軽めのサウンドチェック。

それから、今夜の競演者のucoca。
随分前にいちど、たぶん、横浜辺りでいっしょにやっている。
すげえいい感じ。ギターとベースを持ち帰る東海林君とデュオ。
レゲエをベースにした弾き語り。とてもぐっと来る。

イリエさんのチビカブトス+はリハなし!余裕!(笑)

そして、初めましての倉井千秋ちゃん。
まったくの、何のギミックも無いギター一本の弾き語り。
これが素晴らしい!ギターも声も本当に素晴らしい。
うたが、ダイレクトにバシバシ入ってくる。
素敵です!
来月から、拠点を移して活動するらしいけれど、彼女ならどこへ行ったってやっていけるだろうなあ。
きっと、素晴らしい人たちに巡り会って行くだろうなあ、と思ってしまう歌でした。

本番では、イリエさんの声がけでたくさんのお客さんが集まってくださった。
ベースのゆうすけの、長岡在住の友達等も結構詰めかけてくれて暖かい雰囲気の中演奏させてもらった。

初めて行った土地で、こんな暖かい雰囲気の中プレイできて、本当に嬉しい!
のどの調子の事とか、忘れて、気持ちよく歌わせて頂きました。
バンドのグルーヴもとても良かったと思う。

これから、いろんな初めての土地でプレイしたいと思っているJabBeeには、とても嬉しく暖かい夜だった。
CDお買い求め頂いた皆様!ありがとうございました!
またぐるりとしたら、長岡、行きたいです。
次回もどうぞよろしくお願いします。

と言う事で、帰りはすいすいの関越道をメンバー全員すやすや寝る中、僕のドライヴで帰京。
ガッツ家に車をとめ、一人てくてく家まで歩いて帰る東の空は朝焼けていた。
いい夜だった。
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<いよいよ明日 | ホーム | 0915@長岡 音楽食堂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/21-4a5661de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)