What Color is LOVE vol.3終了

  1. 2013/09/23(月) 01:37:37|
  2. What Color is LOVE
先日のJabBee Presents What Color is LOVE vol.3無事終了いたしました。
会場にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
おかげで、楽しい夜を過ごす事が出来ました。
土曜日の夜と言う事もあり、パパ、ママと一緒にたくさんの子供達もお越しいただき何だか嬉しかったです。
文字通り老若男女の集う形でしたね(笑)。
子供はこの世界の宝。行け!子供達!。そんな歌もいつか作りたいなあと思ったりして。

さて、一緒にイベントでプレイしてくれた素晴らしい競演者にも感謝です。
トップバッターで、バッチリその存在感を示してくれたソウルブラザースダッチ&ソウルパウダーコネクション!。
相変わらずひょうひょうとしながら、独自の日本語ソウルミュージックでご機嫌にドライヴしてましたね。
スダッチのセンスにはいつもにやりとさせられてしまいます。バンドもご機嫌だった。
「ガール、君は自由になった」は何度聞いてもいい曲。ホロリとするんだな。これが。

次に登場のりぶさん。
ドラムレスと言う編成を、微塵も感じさせないグルーヴ。
そして三人三様の素晴らしい歌。ハーモニー。
3人のそれぞれのキャラクターが起こす化学変化。
ああ、バンドだなあ。って心底感じた。
楽しそうに演奏するしさ。子供にも大人気(笑)。でもそれって、凄く重要なこと。
奴らを見てたら、やっぱり笑顔になっちゃう何かがあるもんね。
言葉じゃ言えない何かがさ。
いいバンドだ〜。素敵だ。
また必ず一緒に何処かでやりたいぜ。

そして、JabBee。
最近のJabBee、フルバンド、とてもいい感じになって来ていると思う。
演奏していて、歌っていて、とても自然に全てのパートの音がよく聞こえるんだ。
これはきっといい状態なんだと思う。
何にも余計な事を考えずに、ただただ気持ちよく歌える。
あっという間に終わっちゃった。
気持ちよかったな。
また新しい歌を作るよ。もっともっと遠くへ行ってみたい。
そんな風に思った。

そして、最後に全員でセッション。
RCサクセションの「いい事ばかりはありゃしない」。
大好きな曲だ。絵に描いたようなラヴソングではないけれど、俺にとってはやっぱり愛を感じる歌なんだ。
この曲を出演者全員でプレイできたのは、感無量でした。
みんなサイコーだったし。

最後にフライヤーの絵を描いてくれたマーピー画伯(9歳)。
フライヤーをデザインしてくれた植西君。
写真撮ってくれたクボッチ。
みんなのお陰でイベント大成功でした。
ありがとう!

俺はこれから新しい作品に向けていろいろ始めるつもり。
vol.4はまたパワーアップするよ!
これからもどうぞよろしく。
旅はまだまだ続くんだ。

0921wclvol3.jpg
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
<<iMAC | ホーム | What Color is LOVE vol.3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jabbee.blog.fc2.com/tb.php/117-688c05a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)