2/2@mardigras(マルディグラ)

  1. 2014/01/27(月) 21:33:29|
  2. 日々のこと
JabBeetrio.jpg

さてさて、寒い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょう?

遅くなりましたが、先日代官山「山羊に、聞く?」でのライヴお越しいただいた皆様ありがとうございました。

今年は、JabBee、弾き語りの原点を見直し、より唄に密着したライヴを繰り広げて行くつもりでいます。
またバンドも、もちろんやりますがね、新しい事をはじめて行こうと思ってます。

一つ一つ、一歩一歩、一回一回、大切に歌って行きます。
今週末、また、先日と同じ編成でプレイします。
また一歩前進できる様に、今回も心して臨みます。

共演には、ex残像カフェ、現在は「花と路地」を率いている大森元気君を呼びました。
大森くん,フォーキーでとても良い唄を歌うSSWです。
とても楽しみです。
勿論セッションもしますよ。一緒に歌います。あの唄を。(タイトル参照!)
アットホームなマルディグラで、暖かい夜に出来る様に着々と準備してます。
日曜の夜。ぜひ、遊びに来てください。

2/2(日)自由が丘 マルディグラ 

「君は天然色」
■住所:東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
■電話:03-3722-6892


18:30 open 19:30 start
music charge ¥2000 (ドリンク別)

LIVE:大森元気/ JabBee
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

liveのお知らせ

  1. 2014/01/09(木) 23:06:53|
  2. LIVE SCHEDULE
今年ライヴ初めです。
代官山にある、「山羊に聞く?」という変わった名前のカフェ。
この日は、ガッツとえりあと3人で臨みます。
今年のJabBeeは、去年までとは違う世界を構築するつもり。
文字では伝えにくいところも多々あるんですが、俺の中にあるヴィジョンを明確に形にして行こうと思っています。
簡単に言ってしまえば、「もっともっと歌に密着したい」って感じかな。今年は、去年までのバンドスタイルだけじゃなくギターでの「弾き語り」にもっともっと焦点を当てて行こうと思っています。
新曲含め選曲も去年までとは変わってくるはず。

今、この国は、国自体がとてつもなく大きなブルーズを抱えてしまっている気がします。
その中にいて、俺は「歌を響かせる」ってことの難しさを肌で感じている。ホントに。
いや、これはネガティヴな意味ではなくね。

今この国を覆う、この重たい空気の意味。
でもね、だからこその、俺に歌える歌があるってことを強く意識してみたいんです。
俺の生活や現実に横たわる感情、誰かを思う素直な気持ちだったり、悲しい別れだったり、バカバカしい下らないアイデアだったり。
今までだって、同じように考えて来たはずなんだけど、確実に今までとは違うんだよね。最近。
きっとそういう「時」なんだよね。今が。
変わるときなんだと思う。俺と俺の奏でる音楽が。
だから俺は、今の俺を正直に音楽で現してみたいと思っています。
そんな風に考えている、今年の俺なのです。

新しい事を始めて見ようと思います。
少し力を抜いて、でも、抜いた力の何倍もの想いを込めて。
そんな歌い始めに出来ればと考えています。
みなさまよろしくどうぞ。

1/21(tue)@代官山 山羊に、聞く?
http://yagiii.com/wp/
渋谷区代官山20-20
TEL:03-6809-0584

開場開演:19:00/19:30
¥1500( 2Drink 代別途)
Live:JabBee/町田謙介/能條陽一郎&The Brand New Bag
DJ:E-ken Captainguitarfunk

presented kaminari production


  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

A HAPPY NEW YEAR 2014

  1. 2014/01/04(土) 12:13:01|
  2. LIVE SCHEDULE
随分出遅れてしまいました。

明けましておめでとうございます。

さて、今年はどんな年にしましょうか?
まずは、新しいアルバムです。必ず作ります。
そして、旅をしましょう。
今までとはひと味違う僕になりましょう。
今年は、自分をより深く知れる様にたくさんの初めましての方とふれあいたいと思っています。
自分の中を見つめるためには、一人になるのではなく、全く逆、出来るだけいろんな人たちと接する事がとても大切な事だと気付いたからです。
きっと、自分が強烈に外に向かえば、自ずと強烈に自分の中が見えてくる事でしょう。

今年の初日の出を眺めながら、感じたのです。
そして、ちっぽけな自分の殻を突き破り、一回り大きな男を目指しましょう。
一回り大きな歌を響かせられる様に。

hatsuhinode.jpg

今年もどうぞよろしくお願いします。
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0