7/4@自由が丘 マルディグラ

  1. 2020/06/30(火) 20:57:59|
  2. 日々のこと
3月に名古屋〜岐阜〜新潟とツアーをしてから、全てのツアーを含むライヴが延期、中止になって以来。やっと再開できます。
とはいえ、まだまだ状況は厳しいですね。探り探りという感じです。
この日は、いつもお世話になっている自由が丘マルディグラにて、限定10名様のライヴになります。同時にFB配信もやります。
皆様是非遊びにいらしてください!とは言いにくい状況もありますが、来られる方はもちろん歓迎いたします。
やるからには精一杯のモノを込めてお送りします。
どうぞよろしくお願いします。


【日付】2020年7月4日(土)
【場所】自由が丘 マルディグラ (世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1)
【開場】19:00【開演】19:30
【料金】2500円(要ドリンクオーダー)
【出演】 JabBee
【ご予約】info@jabbeemusic.comまでお名前・人数をご連絡下さい。

  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

配信ライヴ

  1. 2020/06/12(金) 00:18:36|
  2. 日々のこと
明日、配信ライヴします。まだまだ先が見えない状況ではありますが、明日は配信でお会いできたら嬉しい。FB環境ですが、もしよかったら覗きに来てください。21:00start
https://facebook.com/events/s/jabbee-%E9%85%8D%E4%BF%A1-live-vol2/1164966753849120/?ti=icl
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

旅に出るよ〜。

  1. 2020/03/18(水) 21:55:20|
  2. 日々のこと
最近ね、日々の習慣にしてるランニングの時間を延ばしている。今までは大体40〜45分っていうのが常で、その日の調子で距離は6〜8kmくらいだったんだけけど、先週くらいから60分に延ばしている。距離にして8~10kmくらい。スピードはその日の調子でこだわってなくて、休まずに60分走ることが大事。3日は空けずにくらいのペースで。やっぱね、体力や免疫力って本当に大切。50も超えてくるとさ。ww

そんなロングツアーには出なくても、自分で車運転してライヴして、また移動して。。。って結構疲れるんだよね。身体がさ。ここぞという時に闘えないとだめじゃん?ww 特に自分とさ。
どれくらい需要があるのかはさておきww、俺は75歳くらいまではライヴしたいなあ。まだまだこれからだと思ってます。
続けたい。やっぱ好きなんだよね。音楽が。

震災後、一時期音楽どころじゃなくなった時期もあったけど、やっぱり音楽に救われたし、音楽が必要でした。俺には。今も、こんなムードの世間の中でも、相変わらず新しいイカした音楽を探しているし、聴き続けているし、俺の中ではなあんにも変わってないの。

だからさ、体力ぐらいはいつでも維持しておこうと思って。
いつでもどこでも10kmくらいはサクッと走れる身体を持っておきたいんです。

色々とエンターテイメント業界大変だよね。正直「くだらねえな。腹たつな。」ってこともある。ライヴハウスに関してとかね。でも、「じゃあ俺はどうすんの?」ってところに尽きるんだよね。単細胞の俺には。
そして俺は、今まで通り旅に出て歌おうと思う。
いろんな状況や、事情で中止にせざるを得ない場合は(悲しいけどね)俺にはどうすることもできないからね。それは受け入れて。それでも歌わせてくれる場所があれば今まで通り車で走って行って、今まで通り自分のサイコーを目指します。
というわけで、今月も短い旅に出ます。明後日から。
こんな時だからご無理はなさらずですが、俺みたいに音楽が必要だと思う方は、おいでください。

3/20(金)名古屋あらたると
w)テツモトミキ、蠣崎未来

3/21(土)岐阜 ワーキン
w)俺のワンダー

3/22(日)新潟県加茂市 スナックちなみ
ワンマンSHOW

会えたら嬉しいな。
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

本日自由が丘マルディグラやります

  1. 2020/03/01(日) 10:24:30|
  2. 日々のこと
本日の自由が丘マルディグラでの「カマタミズキ」ちゃんとのツーマン「マルディグラで会いましょう!」は予定どおり行います。

無理のないところで、あたしゃ健康よ、行くわ。とか、おらあ全然ちょーし悪くねえ、行ぐよ。って方々は、どうぞいらしてください。
僕らはもちろん健康で頑張ります。

昨日もバッチリ走って汗かいて、近所の温泉行って、免疫力あげてます。
どうぞよろしくお願いします〜。

3月1日(日)
@マルディグラ 自由が丘
世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
open19:00start19:30
2500円(+1D)
【出演】 カマタミズキ/JabBee
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0

旅日記 釧路〜知床流氷

  1. 2020/02/18(火) 22:37:25|
  2. 日々のこと
2/11 根室の宿を出て、根室駅まで歩きまたもや花咲線に乗り雪景色の中釧路まで。

hanaskisenn.jpg

一両編成の花咲線。のんびりと。

釧路につき、宿にチェックインして、今夜の会場Pal Houseまで。
店主のカイさんには、前回の北海道ツアーでも色々とお世話になり、今回もまたすっかりお世話になりました。
お店に着くと、ステージのセッティングや会場の準備がほとんどできている。
忙しい中本当に感謝です。
おひさしぶりのご挨拶をして、今夜の共演者zenpoさんとも初めましてのご挨拶。
サウンドチェックして、さあ本番。
zenpo.jpg

トップバッターはzenpoさん。ギターインストを交えたりの弾き語り。和やかなムード。
そのままギターを抱えたまま、次の出番のカイさんのステージにも参加。
kaizempo.jpg

カイさん、会場設営からPA、ドリンクから出演までフル稼働。
お二人での「氷の世界」ちょっと意外な選曲でよかったな。
途中えりあさんも参加。
kaizenpoeria.jpg

和やかムードであっという間に僕らの出番。
JabBeepalhouse.png

5日間で6本目のライヴということでさすがに喉の疲れを感じ、開演前に駆け込んだ薬局で漢方の響声破笛丸を買い込み、水なしでゆっくり溶かしながら飲む!(最高にまずい!)というのが、効いたかのかどうか(自己暗示!)声は調子よく、最後までのびのび気持ちよく歌い切りました。アンコールまでいただき感無量。
終演後はお客様交え、カイさんのお手製鍋で打ち上がりました。

今回の真冬の北海道を味わおうツアー、ライヴは全行程終了です。ホッとしたと同時にやっぱ寂しい。
こうして毎日ライヴをできることは本当に幸せなこと。
全くの無名なまだまだ弱小な夫婦ユニットを、各地で受け入れていただき、応援してくださる、そんな方々がいることを本当に幸せなことだと実感したツアーでした。
少しづつでも成長を続け、また新たな世界を作り上げたい。

各地でお会いした皆様ありがとうございました。
CDをお買い上げいただいたたくさんの皆様にもこの場でお礼を。ありがとうございました。
また是非お会いしましょう!

そして、翌日からは、せっかく真冬の北海道に来たのだから、以前からの念願である「流氷」を観に行こうと。
お世話になりついでに、カイさんのアテンドであちこち寄り道しながら知床を目指しました!

mashuko.jpg
カイさん、知り尽くした地元をあちこち連れまわしてくれる。頼もしい!ここは摩周湖!
mizuumi.jpg
こんな景色の中をなれた雪道運転で。さすが!
sika.jpg
鹿にも会いました。uma.jpg
馬にも会った!
iouzan.jpg
ここは硫黄山。あちこちで温泉の煙が上がっている。
そしてやって来ました知床。
puyunimisaki.jpg
プユニ岬。絶景。海は一面流氷に被われている。
ryuhyo.jpg
ちょっと言葉をなくします。生まれて初めての流氷。昨日接岸したばかりとのことで、本当に最高のタイミングでした。

この後海の見える宿で一泊して(本当に贅沢。またたくさん働かないとね!)翌日また寄り道しながら釧路へ。
kaiyoudai.jpg
開陽台の夕日。素晴らしかった。


そして、釧路へ戻り、夜は以前ライヴでお世話になったガソリンアレイに顔を出す。
飲みに来ていた地元のHeartsの皆さんと仲良くなりみんなでパチリ。
gasoline.jpg

いやあ、楽しい旅だった。冬の北海道はやはり、かなり味わい深い。
urashitsugen.jpg
裏湿原。
tanchou.jpg
丹頂鶴。

東京に戻ったら、ずっと雪原の動物ばかり見ていたせいか人の多さに少し酔った。笑

また行きます北海道。

これから新しい歌をどんどん作りたい。

ああ、旅は続く。
  1. トラックバック:0
  2. | コメント:0
次のページ